何やらついていないことが多かったため菌塚に行くことにしました。


2005年菌塚参りの模様はこちら
2006年菌塚参りの模様はこちら
2007年菌塚参りの模様はこちら
2008年菌塚参りの模様はこちら
2009年菌塚参りの模様はこちら
2010年菌塚参りの模様はこちら
2011年菌塚参りの模様はこちら
2012年菌塚参りの模様はこちら


<菌塚への道>


京阪三条駅です。

五番の市バスに乗ります。


一乗寺下がり松です、降りるときは早めに言わないとしかられますよ。


これは宮本武蔵が吉岡一門と決闘した地として有名な松…はもう枯れちゃって八木神
社の境内にあるそうで。これは何代目かの松です。

おお!

おお… これはもう動いていません

この付近は菌塚参りの発案者、このころ不運に見舞われていたI先生ゆかりの地が…



さて、目指す曼殊院は・・・看板があります

・・・ってどっちやねん!



武田薬品の京都薬用植物園…で道を聞く



こっちか、おお、何か見えた

曼殊院門跡
白い線の本数は寺院の格式を表すそうで、最も格式のあるものは5本です。

横に回ると曼殊院の入り口があります

その脇に立ち入り禁止の看板が…
菌塚はどこに?

曼殊院の受付で聞くと、記帳を求められて、立ち入り禁止の奥に行けるようになりま
す。名簿を見せてもらいましたが結構知った名が…これまで一度も行ってなかったことが悔やまれます。


見えてきましたよ、


菌塚到着です


日本酒とYPDをお供えして一安心


我々の研究にも無数億の菌の犠牲の上にあることを忘れてはいけません、ということで帰りは三条で酵母が作ってくれたビールを飲んで帰りました。

問題があればこちらまで

トップに戻る






設置日2006年3月15日